信頼関係をベースにした価格交渉力の強化(東京開催)
~交渉理論のマスターおよび交渉タクティクスの習得と実習~

主な内容

 購買担当者にとって交渉力は必須のスキルです。交渉はサプライヤーだけでなく社内の関係部門に対しても、有効な手段です。本講座では、交渉相手と「長期的で良好な信頼関係」を構築しながら、自社(自分)の「最大限の成果」を得るための「交渉の基礎理論(5・6・7理論)」を学んでいただきます(自社が仕掛けられた場合の対策も行います)。このプログラムは英国で開発され世界60カ国で実績を上げており、購買に特化したグローバル交渉能力を取得できます。講座終盤の交渉タクティクス演習(反復練習)により早期の実践的交渉力の向上を目指します。  

対象

資材、購買、外注、海外調達担当者。

開催地・開催日・会場

  開催地 開催日 会場 所在地
  東京   2017年6月16日(金)10時~16時30分   中央大学駿河台記念館 3階 320号室    東京都千代田区神田駿河台3-2-11
 

プログラム

1.購買担当者に必須の交渉力  

2.交渉の基本概念

3. 交渉に必要な【5・6・7理論】 

 (1)5つの説得テクニック
 ①ワンウエイ・アクション(一方通行の説得)    
  a.(情動):感性価値と知性価値。味方になるほうが有利。    
  b.(論理):まず自分の論理主張から。データに語らせる。    
  c.(威嚇):使う場合は遠まわしに。覚悟がない威嚇は
   使わない。   
  ②ツーウエイ・アクション(双方向の説得)    
  a.(駆引き):多くの取引カードを用意。価値の相関
       関係。    
  b.(妥協):最後の手段として妥協を使う。性急に妥協し
   ない。
(2)6つの交渉フェーズ   
  ①交渉の準備とプランニング    
  a.(目標設定):幅を持たせた目標設定。信用度の半径。    
  b.(計画):交渉による合意のための最善代替策。   
 ②交渉(面談)の実施    
  a.良い第一印象は、会ってから3秒で決まる (開始)    
   b.積極的なリスニング。深掘り質問(確認)    
   c.タダでは与えない。譲歩量は徐々に減らす(移動)   
   d..契約を成立させることを恐れない(合意)  
(3)7つの交渉戦術~戦術と経絡の学習
 ①棚上げ・フリンチ
 ②第三者の権限 
 ③煙に巻く
 ④シベリア転勤
 ⑤ねずみかじり 
 ⑥針のむしろ 
 ⑦刑事コロンボ

4.交渉タクティクス演習 (具体的活用と反復練習)   
 ①棚上げ 
 ②フリンチ 
 ③第三者の権限 
 ④煙に巻く 
 ⑤刑事コロンボ 
 ⑥万力 
 ⑦沈黙は金 
 ⑧ラストチャンス 
 ⑨その他



 
※講義内容、時間等は変更になる場合があります。

講師紹介

 観音寺 一嵩氏            
株式会社NRIJ 代表取締役社長 外資系ブックセールス会社「ウエブスター社」で、グループリーダー及び新入社員トレーナーとして訪販技術指導。紳士・婦人服専門店「ミツミネ」で、営業統括室次長(不動産関 係の対外折衝責任者)。
1982年4月、中小企業診断士の資格取得後、経営コンサルタントとして独立。中小企業大学校、産業能率大学校、法政大学校などの講師を歴任。 現在、株式会社NRIJ(ネゴシエーション・リソース・インターナショナル・ジャパン)代表取締役社長兼認定コンサルタント。NRIJ『戦略的交渉力セミナー』に特化し、多くの大手・中堅 企業の社内研修の場で実施している。 著書は「戦略的交渉力」(東洋経済新報社)、「絶妙な交渉の技術」(明日香出版社)、「eビジネスベスト サイト」(同友館)などがある。

参加要領


 受講料   一般 39,000円/会員 33,000円  受講料には、テキスト代・消費税が含まれています。
 申込方法  
●FAXでのお申し込み

 申込書をダウンロード・印刷し、所定の事項を記載のうえ、下記のFAX番号にてお申し込みください。
 申込書到着後、請求書、会場地図、受講票を郵送いたします。なお、期日直前のお申込みの場合、
 受講票はFAXにてお渡しいたします。
開催3日前までに届かない場合にはご連絡ください。
 
 お申込Fax番号FAX:0120-915-671 又は 03-5687-3660

 受講料は申込書到着後お送りする請求書に基づき開催日前日までにお振込みください。
 領収証がご入用の場合は、別途ご連絡お願いたします。 

 ●弊会ホームページよりお申し込み
 下記からお申し込みください。  

セミナー申込

 お願い  ※テ-プレコ-ダ-の持ち込みはご遠慮下さい。
 ※キャンセル規程参加予定の方がご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。  
 代理の方もご都合がつかない場合、開催日前日および当日のキャンセルについては
 キャンセル料として参加料の全額を申し受けます。ご了承ください。
   お問い合わせ先  一般社団法人日本資材管理協会 セミナー事務局
 電話:03-5687-3477 
 FAX:0120-915-671
 
ページのトップへ戻る